よくある質問|岐阜市と大垣市の間、瑞穂市の動物病院 ながやま動物病院は皆様のホームドクターを目指しています

ながやま動物病院

  • 0583222177

    診療時間 09:00~12:00 / 17:00~20:00
    休診日  水曜日、日祝午後   ※土曜日は19:00まで診療

  • 友だち追加

よくある質問

一般診療について

予約は必須でしょうか?

現在のところ、ご来院いただいた順に対応しています。特定の時間に診てほしいということがあれば事前にお電話でご相談ください。

診察に対応している動物はなんですか?

犬、猫に対応しています。

往診していますか?

お電話で事前にお問合せいただき、当院の診療時間との兼ね合いを見て可能であればご訪問させていただく場合もございます。

健康診断はしてもらえますか?

フィラリアシーズンには血液検査、予約制のペットドックに対応しております。
ペットドックは検査項目によって診療料金が変わる場合がありますので、事前のご予約の際にご確認ください。

病院用の療法食のみ販売はしていますか?

病状によって処方する療法食が異なりますので、基本的に診断の上での販売になります。

一時預かりはしてもらえますか?

個別の疾患により、継続的な治療経過を見ないといけない場合、病態によってはお受けする場合がございます。

セカンドオピニオンとしての診療を見てもらえますか?

セカンドオピニオンでのご来院も受け付けしております。
その際に前院のどんな治療を受けていたか、どんな処方薬を受けていたか情報を可能な限りご用意いただけますと、検査などの重複を防ぐことが可能です。

歯のケアについて

歯のケアはどれくらいの頻度で来院したほうがいいですか?

歯のケアももちろん大事なのですが、口腔内の検査だけでなくまずは年に1回の一般の定期検査と合わせた口腔内のチェックは必要と考えていますので一度ご検討いただければと思います。

病院でのケアがあれば問題ないですか?

スケーリング(歯のクリーニング)を動物病院等で行うと全身麻酔が必要になるので、場合によってペットに負担にもなるケースもあります。そういった意味でも普段からのご自宅で飼い主様のできるホームケア、および小さいころからの口に触れられる習慣づけが重要となります。

予防接種について

犬のワクチンはどんなものをおこなっていますか?

6種と9種のワクチンを扱っております。

猫のワクチンはどんなものをおこなっていますか?

3種と5種のワクチンを扱っております。

ペットドック

どんな検査項目に対応していいますか?

身体一般検査、血液検査(血球検査、生化学検査)、レントゲン(胸部腹部)、エコー(胸部腹部)、皮膚検査、耳科検査、尿検査、糞便検査に対応しております。

ペットドックに予約は必要ですか?

予約制にしています。日程などはお電話などでお気軽にご相談ください。

定期的に受けるとしたらどれくらいの頻度がいいですか?

ワンちゃんの場合は7歳以上、年に一回というのを推奨しています。人間でいえば高齢に差し掛かる年齢なので、病因の早期発見、対処を目指していくべきであると考えています。

しつけ教室

受けられる対象は誰でも大丈夫でしょうか?

しつけ教室は集団の中での問題行動を未然に防ぐ、治療の延長上にあるものと考えておりますので、基本的には当院にかかっていらっしゃるワンちゃんに限らせていただいております。

開催される頻度はどれくらいになりますか?

平均で月1回~2回を予定しています。

うちの子の性格上、他のワンちゃんとは一緒にグループで受けるのが難しそうなのですが大丈夫でしょうか?

最初は団体ですと緊張してしまう子などの場合は個別のしつけ指導も承っています。随時、お問合せください。

ページトップへ戻る