ペットドック|岐阜市と大垣市の間、瑞穂市の動物病院 ながやま動物病院は皆様のホームドクターを目指しています

ながやま動物病院

  • 0583222177

    診療時間 09:00~12:00 / 17:00~20:00
    休診日  水曜日、日祝午後   ※土曜日は19:00まで診療

  • 友だち追加

ペットドック

ペットドックの目的

犬や猫はヒトと比べると早く年老いていきます。品種ごとに差はありますが目安としては1歳で人間の20歳位になり、その後1年ごとに4歳年を取ると言われています。なので8歳のワンちゃんでは人間に換算すると48歳位という事になります。
元気に見える子でも確実に老いていき、気づかないうちに病魔は忍び寄ってきます。ヒトの場合、45歳を超えたあたりからがんの発生率が急激に上昇し、心疾患なども加齢とともに増加します。動物でも同様に加齢とともに病気の発生は増えていきます。犬や猫は会話ができない分、初期症状を見逃しやすく病気の早期発見は非常に困難です。
ペットドックでは様々な検査を総合的に行うことによって、症状がまだ出ていない初期の段階で病気を発見することができます。

検査項目

身体一般検査、血液検査(血球検査、生化学検査)、レントゲン(胸部腹部)、エコー(胸部腹部)、皮膚検査、耳科検査、尿検査、糞便検査

ペットドックの流れ

ペットドックは事前予約が必要です。診察時もしくはお電話でお申し込みください。

検査実施の日程を決定します。もし何か気になる点があればお申し付けください。
必要があれば追加検査も同時に実施させていただきます。
ペットドックは日帰りです。

昼の間の休診時間に検査を実施いたします。
夕方17時~19時の間に迎えに来てください。
当日に検査結果のご報告をさせていただきますが、検査結果に時間がかかるものについては後日になります。
検査報告書については後日発行いたします。
ご希望があれば当日はお返しのみで後日ご報告の時間を取らせていただくことも可能です。予約時にご相談ください。

検査を受ける飼い主様へ

  • 検査当日は食事を抜いてください。水は与えていただいても結構です。
  • 検査当日は午前9時~11時の間にご来院ください。検査用の便と尿もご持参ください。
  • 採便尿が難しい場合は院内で採取しますが、場合によって追加料金が発生することがあります。
  • ペットのお預かりはスタッフが行います。

ページトップへ戻る