12月しつけ教室|岐阜市と大垣市の間、瑞穂市の動物病院 ながやま動物病院は皆様のホームドクターを目指しています

ながやま動物病院

  • 0583222177

    診療時間 09:00~12:00 / 17:00~20:00
    休診日  水曜日、日祝午後   ※土曜日は19:00まで診療

  • 友だち追加

ブログ

12月しつけ教室

今年も残すところあと僅かになりましたね。

本当に一年はあっという間です 🌸🌻🍁⛄

 

さて、今年最後のしつけ教室は、とても天気がよかったので、近くの公園へ行きました。

今回はいつもとは違うことに挑戦!

遊具を使ってこんなふうにわざとリードを絡ませます 💡

いつもなら飼い主さんが動いて絡まったリードを直しますが、今回はあえて犬自身に考えさせてみよう!

というものでした。

 

 

一生懸命前に進もうとしても思うように行けません。

そこでおやつなどでうまく誘導しながら飼い主さんにやってもらうと、戸惑いながらも落ち着いて

お母さんの誘導の通りに進み、リードをほどくことができました ♪

このように日常のちょっとした出来事もトレーニングにつながります☝

 

お次はリードウォークですが、こちらもいつもとは違うことに挑戦しました。

ちょうど小型犬2匹、中型2匹、中大型2匹でしたので同じ大きさでペアになり、

他のワンちゃんと一緒でも落ち着いて歩けるか、人もうまく2匹をリードできるかをやってみました。

 

お母さんから離れることで、不安から歩くことを嫌がる子。

違う人にやってもらって喜んでとびついてしまう子。

戸惑いながらもしっかりリードウォークできている子。

飼い主さんじゃないことに最後まで気づかずにいた子… (笑)

などなど様々な様子が見られました。

           

 

他にも大型のワンちゃんの飼い主さんはあえて小型の子、

小型の子は大型の子と交換してのリードウォークもしてみました。

 

このようにいつもとは違う、自分の子以外の子もやってみた後

「こんなに小型犬は軽いんだ~」

「以外と自分の子は私にべったりだったんだなあ」

などいろんな声が聞こえてきました。

 

犬も飼い主もいろんな経験をすることで、

様々な状況で、”なんてことないな ♪ ” と思えることは、犬にも飼い主さんにもとても大事ということを

先生は言われていました。

たくさん頭を使い公園で興奮したのもあり、帰り道のみんなのおとなしいこと!笑

また来年も元気に参加してほしいです ♪

 

今年はこのしつけ教室のブログで締めくくらせていただきます。

来年もよろしくお願いいたします ✨

ページトップへ戻る